2011年03月05日

吃音3週間改善ガイドブックの感想

吃音3週間改善ガイドブックの評判


吃音(どもり)を改善したいと思ったときに、
まずはどんな方法があるのか?
そしてどの方法を試すのかが最初の分岐点になると思います。


改善する手段としては


 ・病院に行く    例:原因を診察してもらう

 ・薬で治療する    例:アモキサン、セパゾン、ルボックス、レキソタンなど

 ・カウンセリングを受ける    例:不安を取り除くための気持ちをコントロールする

 ・トレーニングをする    例:言語障害の改善トレーニングや呼吸法など


など色々な方法があります。




その中でも、

「薬も要らない、自宅でも簡単にできる」という

【トレーニング】は特別な道具や高いコストがかからないので良いと思います。



その中でも、身体に負担もかからず経済的にも負担がかからないのが

【吃音3週間改善ガイドブック】です。



この方法は1日わずか7分の簡単なトレーニングで
会社で頻繁に声が出なくなるくらいの重傷でも


1ヶ月頑張って続けていけば、
少しずつ改善して行きます。


病院に頼らずに自分の力で改善することができるので、

私のように


「病院に行くのさえ辛い」


と思っている人にぴったりの方法かと思います。


もちろん、吃音に悩んでいる全ての人にオススメできる内容です。


まあ、正直に言うと、全額保証があったのが購入の決め手になりましたが、
それをしなくて済みそうです。


吃音3週間改善ガイドブックの詳細はこちらから





.


posted by dmk6 at 01:14| 吃音3週間改善ガイドブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。